サニーサイドアップ野球部練習試合レポート!野球と仕事の関係? | サニーサイドアップ公式ブログ「Sunny Days」
BLOG

サニーサイドアップ野球部練習試合レポート!野球と仕事の関係?

こんにちは、広報の山下です。
サニーサイドアップのおもしろ制度「32の制度」を紹介するシリーズ。
今回は、サニーサイドアップ野球部の練習試合のレポートをお届けします。

「クラブ活動支援」制度

アウトドアからインドアまでジャンルを問わず、社員のクラブ活動を支援する制度。

少し前ですが、まだ蒸し暑い8月後半、サニーサイドアップ野球部の練習試合が行われました。場所は、東京都郊外の荒野(のように見えたグランド)。
関係者は誰でも観戦可能な試合ということで、のんびり気分で応援に行ってきました。

サニーサイドアップの野球部の活動は知っていましたが、観戦は初めて。野球部員の関係者、家族や彼女も応援に来ていました。

写真 (7)

今回試合に参加していた野球部メンバーは12名。なんと、美人女子マネージャーもいます!

入社1年目から取締役COOまで幅広い役職の部員がいることが特徴のサニーサイドアップ野球部。オリジナルユニフォームを着て、仕事中とは違うスポーティな様子でびしっときめていました!

DSCF6580

サードを守っていたプロモーション部の部長は、ボールをファーストの取締役に投げる度に緊張していました。笑
それを冷やかす監督。
それをにこやかに見ながらスコアをメモするマネージャー。
写真を撮影しながら、大きな掛け声で応援する野球部員の嫁。
じっと真剣なまなざしで見つめる家族。
野球っぽい掛け声ではないと否定されながら「かっこいいぞ~」と掛け声をかける私。

皆が好きなように動いているのに、不思議と一体感がありました。

これを見て、サニーサイドアップの社員が仕事でよいパフォーマンスを発揮し、楽しいアイデアを生み出すことができるのは、皆で同じ目標に向かってベストを尽くそうと、自分のキャラで(ありのままで)自分の役割をこなし、お互いの個性を認め合っているからではないかと思いました。それぞれが好きなように別のことをしていても、それを認め合い補い合うチームワークがあるのかと。

サニーサイドアップの仕事は、チームを組んで動くことも多いですし、クライアントや関係会社と一緒に仕事をすることも多々あります。個人の力をつけることも大事ですが、チームワークがとても大事。チーム一丸となって、それぞれがベストパフォーマンスを発揮しようと動くので、皆がライバルでもあるのですが、同時にそれぞれの活躍がチームの勝利につながることを理解しているで、他の人の活躍を喜ぶことができ、何かあれば相手をフォローすることができる。

飛んできた球を誰にどのくらいのスピードで投げればいいのか瞬時に判断。
(メンバー同士がどうしたら動きやすいか考える)
※衝突することもありますが・・・

バットを振りかぶって、飛んできた球は全力で打ち返す!
(期待以上の成果を出したいと夜更かしすることも)

打ったら全力で走る。
(チャンスは全力で掴み取る)

点を入れられて落ち込んでも、次回で打ち返そうというモチベーションになるようにサポートしてくれるマネージャーがいる。
(何かあって落ち込んでいると知ったら、飲みにいこうとか、ランチに行こうとか、気にかけてくれる社員がいる)

と、野球観戦をしながら仕事のことをぼんやりと考えていました。

こうやって一緒にチームを組んで、一緒に同じ目標達成のために、一緒に同じ方向を向き、一緒に同じくらい頑張ることができる仲間がいる、ということは恵まれていることだな~と思いました!

DSCF6594

すっかり野球部の試合の話からそれてしまいましたが、野球部は、ばっちり勝利!

DSCF6582

あ!あと、最後にどうしても言いたい。

スポーツをしている男性は普段の3倍くらいかっこよく見えました。笑

POPULAR ARTICLES