MEDIA

日本が世界に誇れるエンターテイメント!“未来型花火エンターテイメント”「STAR ISLAND」をご堪能あれ!

こんにちは、広報サニーちゃんです!

先日、ご紹介しました“未来型花火エンターテイメント”「STAR ISLAND」が
5月27日(土)にお台場海浜公園にて開催されました!

第1回目の開催のため、これまでイメージ画像でしかご紹介ができませんでしたが、
ついにお見せすることができます!!

とっても素敵で、そしてこれまでにない新しい“未来型花火エンターテイメント”
なりました!

DSC_0707_Rお台場の海を背景に春夏秋冬、四季折々をイメージした花火が打上げられ、それに合わせて幻想的な世界へと導くライティング、3Dサウンド、そして花火と合わせて繰り広げられるパフォーマンスはまさに未来型花火エンターテイメント!

そして、「STAR ISLAND」の1番の見どころである、野外で世界初となる3Dサウンドと
ミュージック花火を手掛けるのは、弊社所属の瀬戸勝之さんです!

3Dサウンドと花火のコラボレーションは、中々想像つかないと思いますが、会場全体に合計230台以上のスピーカー設置されていて、花火の打上げに合わせて、前後左右、交互に音・音楽が流れます。スピーカーから放たれるリズムやビートが花火と見事にシンクロしていて、会場全体を包み込みます。

世界観だけもと思い、ツイッターにも動画をあげさせていただきました。
ただ、やっぱり3Dサウンドや花火の打ち上がる瞬間の鼓動、スピーカーから流れるたリズムの振動は、会場にいたからこそ味わえる感覚でした!


そして、ライティングも素敵でした!
レインボーブリッジとお台場のキレイな夜景に、花火と幻想的な世界観のライティングが
彩り、日本ではないみたいな感覚になります!
pp-4279

また、日本が世界に誇る“花火”と最先端のテクノロジーと合わせ、日本発のパフォーマンスも会場を大いに盛り上げてくれました!

3_R花火をバックにLEDを装着したウォーターパフォーマンスやファイヤーパフォーマンス、ポールを使ったパフォーマンスなどは、まるでひとつのショーを見に来ているかのような圧巻のパフォーマンスが披露されていました!

今回、初開催ということで、サニーサイドアップチームもPRサポートをしながら、
どんなイベントになるのだろうと、ワクワクしていました。
会場のお客さんは、始まった当初は打ち上がった花火に感動し、歓声を上げていましたが、プログラムが進むにつれ花火だけでない、STAR ISLANDが表現する春夏秋冬の世界に魅了されていました。

私もフィナーレでは、花火・音・ライト・ステージで繰り広げられるすべて演出に感極まる瞬間があったぐらい、見事に花火とエンターテイメントが融合した未来型花火エンターテイメントでした!

日本が誇る伝統的な花火と日本が誇るクリエイター/パフォーマーによる“未来型花火エンターテイメント”「STAR ISLAND」は、日本から世界に誇れるエンターテイメントになりました!

関連記事