WORKS

【潜入レポート】自分の“カラダの今”を知り、学びを深める一週間”egg week”がスタート!

WRITTEN BY

サニーちゃん

こんにちは!広報サニーちゃんです😶今週は何weekかみなさんご存知でしょうか…!

答えはわたしたちサニーサイドアップグループも参画する、女性活躍をデザインするプロジェクト“W society”が主催する”eggweek”です!

自分の“カラダの今”を知り、学びを深める一週間=egg weekキャンペーン 🍳

自分のライフプランを考える選択肢を広げるきっかけになる、“AMH検査”という自分の残りの卵子の数の目安がわかる血液検査について学んでいきます!卵子は英語でegg(たまご!)ということから名づけられたegg week🥚

目玉焼きのロゴのサニーサイドアップグループとしても、“たまご”の話題は欠かさずチェック!

ということで実際に記者発表会・無料カンファレンスに潜入してきました!📷

■会場到着!第1部は柔道家・阿部詩さん登壇の記者発表会

場所は青山グランドホール…!TVや新聞・雑誌・WEBの記者さんもたくさん.。o○

サニーちゃんもソーシャルディスタンスを保ちながら“女性のカラダ・社会の今”を学びます( ..)φ📝

サニーちゃんも、PMSやゆらぎなどの話題を、最近ちょっとだけニュースでも見るようになりましたが、まだまだ不調や悩みについてなかなか聞けないこと、いろいろあります.。o○

今回フィーチャーする女性のホルモン検査の一種の「AMH検査」。簡単な採血検査で自分の残りの卵子の在庫数の目安がわかるなんて…とても興味津々👀!

実際に阿部詩さんが検査された様子も動画で見ながら、お医者さまとともに学んでいきます!

左から株式会社グッドアンドカンパニーW society実行委員会事務局長谷村江美、W societyアンバサダー阿部詩さん、メディカルパートナー杉山力一先生、参画企業ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社小野綾さん

■W societyアンバサダーの阿部詩さんが登壇!

現役アスリートとして第一線で活躍されながら、“一人ひとりの女性がカラダに向き合いライフプランを考えていく大切さ”の発信に賛同し、W societyアンバサダーに就任した阿部詩さん。これまで競技生活を送る上で、どのように自身の“カラダ”と向き合ってきたか、という質問について、

「自分の弱い部分、強い部分を知り、さらに今の自分を知ることがとても重要だと思っています。私自身、繊細な方だと感じています。今日は絶好調です(笑) 」と笑顔で答えていました✨

自分のカラダと日々向き合う1人の女性としての阿部さんの想いは、eggweek.com の公式インタビューで詳しく覗いてみてください。
“柔道と巡り会えたことが奇跡”一期一会の化学反応で世界の頂点へ!一人の女性として、アスリートとしての阿部詩さんの魅力に迫ります

■なんと大臣からも応援のメッセージが届いています

野田聖子 女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(男女共同参画)からのコメントも!

野田聖子 女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(男女共同参画)

『女性の身体は、年代によって異なり、個人差もあることから、それぞれが抱える悩みや不安も様々です。女性が、正確な情報に基づき、自らの意思で、自らの身体のことを決定できることは、女性活躍・男女共同参画の大前提であり、極めて重要なことです。女性の人生は十人十色。今回のプロジェクトが、女性が自らの身体に関心を持つきっかけとなるとともに、希望に応じた生き方を選び、力を発揮できるような社会づくりに向けた一助となることを期待しています。』

企業も大学も行政も一緒になって取り組んでいくこれからに、とっても期待ですね!

■つづいて!第2部はYouTube生配信の公開カンファレンス

若い世代のオピニオンリーダーとしても発信を続けるモデルの長谷川ミラさん、ライフスタイルが多くの女性の共感を呼んでいるモデルの島袋聖南さんが登壇しました!

生理痛やピルについてなどは、杉山産婦人科 杉山力一先生から、女性ならではの不調や不妊治療については、聖路加国際病院/日本産科婦人科学会 岡田有香先生からご説明いただきました。いままで知らなかった、今日知れてよかったカラダのこと、まわりの友人や家族にもシェアしたい内容ばかり…!ご覧になった方、ぜひ感想を教えてください✨

■おさらい:W societyって?

「働くこと」「出産すること」「両立すること」… ライフプランの選択肢が広がり多様化している今、 “ウーマン・エンパワーメント” が指し示す答えとは、決して一つでは無いはず。「すべての女性が納得して充実したライフスタイルを築ける社会」を目指して生まれた、女性の心身的課題(W=woman)×社会的課題(society)の両面から女性活躍をデザインするプロジェクト。それがW societyです。公式インスタグラムでも可愛くわかりやすく【知る】【学ぶ】コンテンツを発信しているのでぜひフォローしてみてくださいね📱

過去ブログ記事はこちらから☟
女性活躍をデザインするプロジェクト”W society”に参画!自分自身の”カラダの今”を知る啓発キャンペーンもスタート🍳

WRITTEN BY

サニーちゃん

“目玉焼き一筋”のグループ広報担当。社内外にアンテナを張り、“次のたのしいさわぎ”を探して発信中。メンバーが手掛けたプロジェクトから社内イベントまで、執筆する記事カテゴリの広さは社内イチ!直近の目標は、「公式Twitterのフォロワー数3,000人達成」!

※所属は執筆時と異なる場合があります

  1. HOME
  2. WORKS
  3. 【潜入レポート】自分の“カラダの今”を知り、学びを深める一週間”egg week”がスタート!