MEDIA

2021年の仕事始めをオンラインで実施!グループ各社が「今年の漢字」を発表

みなさま、あけましておめでとうございます!広報サニーちゃんです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

なんだか落ち着かない日々が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。サニーサイドアップグループでは、本日オンラインで仕事始めを行いました!

弊社では、毎年仕事始めの日にその年の干支にちなんだゲスト(未年:本物の羊、酉年:ダチョウ倶楽部のみなさま 、戌年:メンバーの飼い犬 etc…)を招いてきました。しかし、今年は新型コロナウイルス感染拡大のために完全にオンラインで開催。昨年の様子はこちらから。

このような状況になる前、今年の干支「丑年」にちなんで、牛肉のお料理を小分けにしてふるまう「牛フェス」を行うのも良いのでは?とメンバー内でも話していたのですが、それもメンバーの安全のために見送りとなりました。

その代わりに、今年の干支である「牛」にちなんで、牛柄のパーカーを来た司会者が進行をかって出ることに!

牛柄パーカーを着た司会

運営メンバーも最小限で行いました

メンバーそれぞれが別の場所から参加して行われるオンラインイベントは、お互いの笑い声や反応が聞こえにくいため、なかなか一体感を感じることが難しいもの。しかし、牛のパーカーを着た司会者が登場した時には、タイル状の画面にはメンバーの笑顔が。場所は離れていても、同じ時間を共有してお互いの顔を見ることができ、嬉しく思いました。

最初に、次原社長からの挨拶。

■次原社長挨拶

あけましておめでとうございます。

PRとは、人の心を動かす仕事。私たちが手掛けるPRやコミュニケーションに携わる仕事は、医療のように人を直接救えないかも知れないですが、人の心を明るくしたり、動かす力は持っていると思います。

「人の気持ちが変われば行動が変わり、やがて世の中も変わるもの」と30年以上言い続けていますが、まさに今、PRの真価が問われると実感しています。”たのしいさわぎ”が、”世の中の空気を変えるワクチン”になれるよう、正しい知識と行動を持って、健康と安全を第一に前に進んでいきましょう」

そして、グループ各社からは今年の漢字を発表!その一部をご紹介します。

今年の漢字

■SSUグループ

輪:
2021年はグループがひとつの”輪”になる年。 車輪はどんなに大きくても、軸が定まっていない状態だと、前に進みません。 一つ一つの会社や事業が成長し、大きな輪となり前進していきたいです。

■サニーサイドアップ

笑:
笑う門には福来る!こんな時こそ、”たのしいパワー”での乗り越えていきたいと思います。「輪」に乗るドライバーとして、たのしみながら仕事をしていきます。

■ワイズインテグレーション

成:
為せば成るの「成」。どんなことでも強い意志で行動し、実現していきます。上半期は予想が出来ない状況が続きましたが、みんなで頑張って乗り越えることができました。強いワイズインテグレーションとして、新しいソリューションを創っていきたいと思っております。

他のグループ会社からも『旬』『結』など、それぞれの決意を込めた漢字が披露されました。

こんな時だからこそ、明るい決意をしようという気持ちが感じられる各社の「今年の漢字」でした。余談ですが、サニーちゃんの今年の漢字は、『超』!家で過ごす時間が長い分、これまで出来なかったインプットを増やしてこれまでの自分を”超えて”いきたいと思っています^^

…と、なんだか真面目に語ってしまいましたが、今年の仕事始めはこれにて終了!

司会のメンバーに着てもらった牛のパーカーはあまりにも似合っていたので贈呈いたしました(笑)。

昨年は、わたしたちの生活に大きな変化があり、動揺してしまうこともありましたね。今年はその状況が少しでもよくなることを願って…これまで以上に“たのしいさわぎ”をおこしていけるよう、メンバー一同邁進してまいります。

2021年もどうぞよろしくお願いいたします!


 

この記事を書いた人

サニーちゃん

“目玉焼き一筋”のグループ広報担当。社内外にアンテナを張り、“次のたのしいさわぎ”を探して発信中。メンバーが手掛けたプロジェクトから社内イベントまで、執筆する記事カテゴリの広さは社内イチ!直近の目標は、「公式Twitterのフォロワー数3,000人達成」!

POPULAR ARTICLES