ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

丸の内のど真ん中を駆け抜けろ!「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」出場レポート

こんにちは!広報グループの河村です。

企業ごとに10人1チームで参加。チーム一丸となってバトンを繋ぐ、リレー形式のランイベント「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」が、今年も東京・丸の内で実施されました!!!


本イベントは、世界11都市で開催され、東京では2017年に初開催されました。サニーサイドアップが制作・運営・PRを務めるのは、昨年に引き続き2回目。

普段はスーツ姿のビジネスマン・ビジネスウーマン達が颯爽と歩いている丸の内・仲通りを、ランニングウェアで身を包んだランナー達が1人1マイル(1.6㎞)を本気で駆け抜けます!

今年の参加者数は、去年よりもさらに増え、計61チーム。600人以上が参加しました。

会場に到着すると、たくさんの人たちがすでにウェアに着替え準備万端。
仲通りに設営された巨大なゲートが気分を盛り上げます!


コースの下見を念入りに行っているチームもちらほら・・・
様々な国籍の参加者が多いのも印象的です。

そして今年もサニーサイドアップから3チームが出場しました!


役員・中堅・新入社員メンバーのほか、グループ会社のメンバーも参加した、混合チームで臨みます。

ランナーがスタート地点に集まってくるころには、照明がコースを照らしムード満点!


「3、2、1、レーススタート!!」
会場にいる人皆が声を合わせ、カウントダウンで第一走者たちが一斉に飛び出します!


普段なかなか話す機会が少ないメンバー同士も、今日は垣根なく応援し合います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

真剣な表情でレースを見守っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
先輩から新卒メンバーへ、
新卒メンバーから役員へと、
次々にバトンが繋がれていき、、、

PSI07227.4_17May2018_VF0406

そしてゴール!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

総合優勝は、「Barclays_1」(走行タイム:53分22秒)、
男女混合チームの優勝は、「ICU_wolves」(走行タイム:1時間2分19秒)にそれぞれ決定。

優勝チームには、「平和酒造」より、銘酒「紀土」10名分が、男女混合優勝チームには、「ティップネス丸の内スタイル」より施設利用券10名分がそれぞれ贈られました。

Bloomberg Square Mile Relay 2018 - Tokyo
そして、1マイル04分03秒というタイムをたたき出し、大会の最速ランナーとなった、「Barclays 1」の第一走者福島 洋佑さんには、「ザ・ペニンシュラ東京」から同ホテルの宿泊券が授与されました!

Bloomberg Square Mile Relay 2018 - Tokyo
サニーサイドアップチームはなんと、、、
最高で61チーム中10位と、予想以上の大健闘!!!
皆チームのためにバトンを繋ぎ、無事3チーム全てが完走しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「仕事後にみんなで流す汗はまた違っていい!」
「1.6キロは余裕だと思ったけれどなかなか長かった、、。」
など、さまざまなコメントが飛び交いつつも、最後には皆いい笑顔を見せていました。

社内トップとなったチームで唯一女子メンバーで参加した新卒メンバーのタナカは、

「まだ入社したばかりで、交流の機会が少ない社内のメンバーとも、この日はハイタッチなどして声を掛け合えて楽しかったです!!沿道からの応援の声を聞いた時にはさらに力が湧いてきました!」と、期待されていたチームで走ることに関してのプレッシャーはなく余裕の表情。(大物になる予感、、、)

A0E86570-45FE-41EB-B544-93A7E08F9461
ここで学んだ誰かと何かを成し遂げる大切さを、ぜひこれから仕事で活かしていってもらいたいですね。

また、この日6月9日(土)に東京都内で行われる、第1回「エクストラ・マイル」プロジェクトの開催が発表されました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年からスポーツを通じた社会貢献の機会としてスタートした「エクストラ・マイル」は、レース参加者をはじめとしたオンラインでの一般投票で選ばれた、各都市の社会的課題の解決を目的とした取組みです。

日本では、
・「自然災害被害者への支援」
・「社会がより平等であるための支援」
・「女性のエンパワーメントのための支援」
の 3 つの中から選出されたテーマをもとに、課題解決に向けた様々なプロジェクトを継続的に実施。イベントの参加費から25,000 US ドル(約 280 万円)がエクストラ・マイルのプロジェクト実施のために寄付されるそうです。

このイベントに参加することで、チームビルディングを図るだけでなく、社会貢献もすることができるんですね。

レースの後はアフターパーティー!
銘酒「紀土」で知られる和歌山県の「平和酒造」が手がけたクラフトビール「平和クラフト」でカンパイ!レースの後のビールの味は格別です。

IMG_6929 (1)
チームメンバー同士でレースの話をしたり、他企業のランナーとの親睦を深めていました。

日に日にサニーサイドアップの仲間が増えている中、出場者も応援に駆けつけた人も、この日は会社全体で盛り上がりました!

「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」に参加し、部署や年齢の垣根を越え一緒にゴールを目指して楽しんだことは、普段の仕事にも必ず活きてくるはず。

このイベントを通して、より強い絆で結ばれたサニーサイドアップはこれからも進化していきます!

「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」
イベント詳細は下記リンクからチェック!
https://squaremilerelay.com/ja/

 

イメージテキスト

きっかけはあるブロガーとの出会い!学校に行くのが夢だった12か国語を操る少年が夢を叶える

きっかけはあるブロガーとの出会い!学校に行くのが夢だった12か国語を操る少年が夢を叶える

グローバル化が叫ばれる中、外国語を勉強して仕事に活かしたい!友達を作りたい!と努力を重ねる人が増えています。アンコールワットに住む少年Thaksin君は、生活のために土産物を売る中で自然に12ヶ国語を習得してしまったとい […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る