ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

明治大学のランチタイムが、卓球の国際試合の会場に!?5,000人が興奮した「MEIJI SPORTS スペシャル」第一弾が開催!~後篇~

こんにちは、スポーツプロモーション部のSHIMIZUです!

さて、前回お届けしたMEIJI SPORTS スペシャル〈卓球〉 明治大学×北京大学×北京体育大学 エキシビジョンマッチ』もいよいよ試合開始です!

試合はシングルス2試合・ダブルス2試合の計4試合が行われ、森薗政崇ら4選手が躍動。笳乗」ョ阮鈴∈謇祇back卓球が国技の中国チームに対し、一歩も引かないプレーと会場を巻き込んだ
エンターテイメントで会場を大いに沸かせました。

階段や2階には、学生達が食い入るように試合を観戦。
普段絶対に見ることのできない角度から試合が観戦できるのも、
この「MEIJI SPORTS スペシャル」の醍醐味です。

笳丈シ壼エ蜈ィ菴・世界トップレベルの卓球が、普段通っているキャンパスで行われているという事もあり、
会場には約5,000人の学生が観戦に訪れ、選手たちの躍動感のある1プレー1プレーに大きな
歓声や、拍手が送られます。

明治大学の昼休みが、一気に国際マッチの会場になり、学生たちもお昼ごはんを食べる時間を失ってしまったのではないでしょうか(笑)。

●森薗選手_back4近くで観戦していた学生たちからは、

「初めて卓球を生で見た!迫力が凄い!」
「ラリーが続くとすごく面白い」
「卓球選手の動きが早すぎる!!」
「またこの場所でやってほしい!」

といった興奮した声が飛び交います! ●森薗選手_ダブルス

結果は、中国選手の勢いに対し、森薗選手が単複で活躍し、
2-2のドローで交流戦を締めくくりました。

森薗選手のレフティーから繰り出されるスイングやショットや、俊敏なフットワークには、
オフィシャルカメラマンも必死に撮影(笑)。

それでもカッコイイ選手の画像をいくつかご紹介。
●森薗選手1

笳乗」ョ阮鈴∈謇祇back3

meiji

終了後、
「普段授業でしか来ない大学で試合をするのは初の経験です。(卓球では)ここまで多くの人が試合を見てくれることは日本ではなかなかないので、大袈裟じゃなく卓球界にとってプラスとなるイベントだったと思います」

と森薗選手は振り返り、それを真横で聞いていたSHIMIZUも、観戦した学生たちが、スポーツを身近に感じる機会をつくるだけではなく、選手のモチベーションになるなんて思ってもなく、「やってよかったなー!」と純粋に思える第一弾になりました(泣)

やはり、スポーツの“LIVE感”。たまらないです!!!!

●スポーツの興奮や感動の瞬間に立ち会う事ができる!
●普段学生たちが勉強したり、友達とランチをしたり、遊んだりするキャンパスをスポーツの
試合会場に変身させ、今までなかったスポーツとファンの接点を作る事ができる!
●ありえない場所で、スポーツイベントを開催しちゃってニュースを作る事ができる!

これができるのが、サニーサイドアップの“たのしいさわぎ”の醍醐味だと再実感。

今後とも明治大学の『MEIJI SPORTS スペシャル』から目が離せませんね!

そして、2020年の五輪出場、そしてメダル獲得を目指す森薗選手にも注目です! ●森薗選手_めいじろう

以上、スポーツ部SHIMIZUの現場レポートでした!

イメージテキスト

【アメリカ】子どもの新学期の不安をなくすために父親達が企画したイベントが素敵

【アメリカ】子どもの新学期の不安をなくすために父親達が企画したイベントが素敵

楽しい夏休みが終わり、クラス替えなどでドキドキすることの多い新学期に不安を覚えた記憶は誰にだってあるはず。アメリカ・ペンシルベニア州にある小学校では、そんな不安を少しでもなくすために、新学期の校門前に父親達が大集合!登校 […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る