ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

ウェルカミングアウトが広がる社会へ!東京レインボープライド2017~新入社員ハスダ編~

こんにちは!新卒のハスダです。

みなさま、4月29日から5月7日の間、渋谷・明治神宮前のいたるところが虹色に染め上げられていたこと、お気づきになりましたでしょうか?
実はこれ、「東京レインボープライド2017」という、日本最大級のLGBT関連イベントの一環だったのです!

今回、サニーサイドアップが東京レインボープライドのPRサポートをしていることから、
新入社員で「東京レインボープライド2017」に参加してきました!
会場の様子や、東京レインボープライドに参加して私が感じたことなんかを綴っていきたいと思います!

4月29日から5月7日の期間は「RAINBOW WEEK」と称され、全国各地ではワークショップやシンポジウムなど様々なイベントが開催されました。
最後の2日間にはメインイベント「フェスタ」と「パレード」が開催。

私たちが参加したのは、最終日のパレードです!
06パレードでは、「フロート」と呼ばれるカラフルに装飾された山車に先導され、参加者が
渋谷・原宿の街を音楽や掛け声とともに行進していきました。
今年は23グループのフロート&マーチングが出場し、参加者は過去最大規模の5000人にまで
のぼりました!

DSC_0802私たちも音楽に合わせて、旗や風船を振りながら「ハッピープライド!」と言って楽しく行進していました。沿道でも多くの方が手を振ってくださり、ハイタッチもたくさんしましたよ!

また、代々木公園のイベント広場では、たくさんのブースが出展されていました。

DSC_0679有名企業や各国大使館など、なんと170以上ものブースが!
タトゥーシールの配布やレインボーグッズの販売、メッセージボードや屋台など、
各ブースが会場全体を盛り上げていました!

DSC_0698
中にはブライダルフォトブースも用意されていて、様々な性のカップルたちが、
とても幸せそうな表情で写真を撮っていたのが印象的でした。

DSC_0706ブースでは50組を超えたカップルたちが写真を撮られたそうですよ!実際にLGBTの方が結婚式を挙げられる式場は増えているようですが、今後もっと増えて、様々な笑顔を見られるようになったらいいなと思います。

イベントのクロージングでは、ボランティアの皆さん、杉山さん、山縣さんがステージに登場。最後は参加者の皆様への感謝と、「ハッピープライド!」という言葉で締めくくられました。「東京レインボープライド2017」では、メインイベントの2日間で、10万人もの方々が参加してくださいました!以前よりもLGBTという言葉も耳にするようになり、その認知は確実に拡大しているように思います。

一方で、LGBTへの理解はまだまだこれからなのかなと感じる一面も。

画像加工メッセージボードには、“自分らしく”“自由に”という言葉がたくさんある中で、
“職場ではストレートのふりをしている”という書き込みもありました。
もっともっとLGBTに対する理解を広め、「言えない社会」から「言える社会」に
変えていく必要があると、強く感じました。

事前に行われた勉強会で杉山さんは、自分の人生の転機になったのは、

「他にも同じような悩みを抱えている人がいるとわかった時」
「自分のことを初めて他人に打ち明けた時」

と仰っていました。
この2つの転機は、セクシュアルマイノリティの方が自身のセクシュアリティのことを
「言える社会」でなければ訪れないものです。

普段、私は自分の悩みを周りの人に相談するタイプですが、それができないとなると、
自分一人で抱え込んでしまって、ふさぎ込んでしまうかと思います。実際、自分の悩みに耐え切れずに、自ら命を絶ってしまう方もいらっしゃると、勉強会でお聞きしました。
LGBTの認知は広がっていても、それを受け入れる社会は、まだ出来上がっていないんだなと感じます。

今回の勉強会とイベントを通して心に残った言葉があります。

それは、「ウェルカミングアウト」という言葉です。

これは「welcome」と「coming out」を合わせた造語です。
「私は自分と違うものを受け入れます、だから抱えている悩みを打ち明けて!」というような意味になるそうです。この、ウェルカミングアウトが社会全体に広がっていくことで、多様な人々が暮らしやすい社会に近づいていくのではないかなと思います。

DSC_0785
「たのしいさわぎ」を起こして、世の中にムーブメントを起こしていく会社である当社、
サニーサイドアップの一員として、もっともっとLGBTの認知と理解を広めるべく、
まずは私自身、ウェルカミングアウトの姿勢を持っていたいと思います!

★フクイ編ここちら★

27通りの性が「みんなのすぐ隣にいる人」である世界へ!「東京レインボープライド2017」~フクイ編~

イメージテキスト

【スウェーデン】雪景色の中に全高5メートルのゴールデンエッグが出現

【スウェーデン】雪景色の中に全高5メートルのゴールデンエッグが出現

実は、これ、スウェーデンのキルナに設置された卵型の木製サウナなのです。北欧の寒い地域ではサウナ文化があり、北緯68度の北極圏に位置するキルナでもかかせないのだそう。町おこしの一環として、伝統的なサウナ文化に近代アートを融 […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る