MEDIA

【中国】上海・上生新所に誕生した「蔦屋書店」のレトロとモダンの融合が素晴らしいと話題に!

昨年の12月24日に上海・上生新所に誕生した中国2店舗目となる「蔦屋書店」。約100年前の租界時代に駐在米国人の社交場として使われていた洋館を改装して作られたそうです。一階では当時の内装をできるだけ生かした歴史を感じさせる空間を、二階ではポップでコンテンポラリーな空間を演出。まさにクラシックとモダンが調和した素敵な内装となっています。また、アートに関する書籍を集めた「アートストリート」や、本そのものがアートともいえる「BIG BOOK」などのエリアが設けてあり、『知識』だけではなく『美意識』も育むことができるコンセプトとなっているそうです。

元記事

素敵な空間で素敵な本と出会えそう!

関連記事