MEDIA

22新卒採用|人事部長の思う「サニーサイドアップの魅力」と「こんな方にチャレンジしてほしい!」

人事部長 安野ポートレート

こんにちは。人事部長の安野(あんの)です。今回は現在就職活動中のみなさんに向けて、僕の目から見たサニーサイドアップの魅力や、チャレンジしていただきたい学生さんのイメージをお伝えしたいと思います。みなさんの就職活動のヒントにしていただければ!

人事部長の思う「サニーサイドアップの魅力」

PRとはパブリック・リレーションズの略ですが、サニーサイドアップではマーケティング・コミュニケーションとほぼ同義と捉えています。あらゆるコミュニケーションを駆使しながら、世の中や生活者との間に良好な関係を築き共感を得ていく活動が、私たちのPRの考え方のベースとなっています。

私たちは様々な業種や業界のクライアントのサポートをさせていただいていますが、約9割が直接お取引をさせていただいている状況です。こうした事業の裾野の広さに加え、「様々な領域でコミュニケーションにおける上流過程、戦略立案の部分から携わることができる」という点が、まさに私たちの強みであり魅力だと思います。

どんな人が働いている?

サニーサイドアップの社員数は171人で、平均年齢は31歳です(2020年6月末時点/取締役を除く正社員)。社長も含め半数以上が女性、という会社です。

2020年11月にオフィスもリノベーションをして、中央に「セントラルキッチン」を構える社内はまるでカフェ。フリーアドレスでみんな働いています。コロナ禍でもありテレワークと併用する働き方も定着してきました。

サニーサイドアップの人の面での強みは「メンバー同士お互い仲が良く、ワイガヤから生まれるパワー」だと思います。仕事をするスタイルも変わりつつある中ですが、メンバー同士がしっかりコミュニケーションを取りつつ、クライアントニーズに応えながら、それぞれの「たのしいさわぎ」を実現していこうと、みんな全力で挑戦しています。

サニーサイドアップ セントラルキッチン

どんな人にチャレンジして欲しい?

サニーサイドアップのメンバーは「PRのチカラで世界を変える」という夢を持って活動しています。「たのしいさわぎをおこしたい」というサニーサイドアップの理念に共感し、それを実現していこうとする「ヤル気」と「ガッツ」のある方が向いていると思います。

私たちの仕事はとても派手で華やかなイメージを持たれがちですが、それはほんの一部。コツコツと行う地味で大変な仕事はオモテには見えてきません。多様化するクライアントのニーズに対して、自分なりの考えや意見を持ち、期待に応え、期待を超えていこうと積極的に取り組める方にぜひチャレンジしていただきたいと思っています。私たちの夢を一緒に実現しましょう!ご応募お待ちしています!

オンライン入社式

2020年4月に行われたオンライン入社式の様子。この時の新卒メンバーも、今では現場で日々奮闘しています!

サニーサイドアップの採用ページはこちらから
https://www.ssu.co.jp/recruit/


 

この記事を書いた人:

サニーサイドアップグループ グループ管理本部 人事部長
安野淳哉

2019年11月入社。某メガバンクに257か月勤務。銀行では法人営業と人事キャリア。通算約10年にわたる人事は、採用・教育・ダイバーシティ等の領域を管掌。当時新人研修の講師を務めた時に、毎年新人につけられたニックネームは「鬼軍曹」。どんな仕事も「厳しく、でも楽しく」がモットー。

POPULAR ARTICLES