BLOG

「bills」のメニュー220食を国立国際医療研究センター病院へ無償提供いたしました

こんにちは。広報サニーちゃんです。

当社グループが運営するオーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング「bills」は、新型コロナウイルス感染症拡大による世界的な混乱が続く中、最前線で戦い続ける医療従事者に敬意を表し、本日522()bills のメニュー220食を国立国際医療研究センター病院へ無償提供いたしました。

無償提供した「バターミルクパンケーキ w スモークベーコン、パイナップル、メープルシロップ 」

メニューは、bills Waikikiで提供していた限定メニュー「バターミルクパンケーキw/スモークベーコン、パイナップル、メープルシロップ」を、今回の提供のためだけに特別にご用意。

このような状況の中でレストランとして何ができるのかを考え、少しでも医療従事者の皆さまの心と身体が休まるように、という想いで今回の取り組みを企画いたしました。今後は、店舗を構える福岡でも感染症指定医療機関へbillsのメニューの無償提供を実施する予定です。

国立国際医療研究センターへのお届けの様子

billsは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため 、46()から国内全8店舗を臨時休業とさせていただきましたが、513()から感染症への対策を徹底し、順次営業を再開しております。詳しくはこちらから。

また、ご自宅でもbillsの料理を楽しんでいただけるよう、526()よりブランド初のテイクアウェイメニューも提供開始いたします。不安な日々が続く中、少しでも多くの皆様にbillsの食事を楽しんでほしいと考えております。

これからも、サニーサイドアップグループでは、新型コロナウイルスの感染拡大による影響をみなさんと共に乗り越えていけるよう、わたしたちにできることから少しずつ、積極的に支援を行っていきたいと思います。

bills 公式インスタグラム:https://www.instagram.com/billsjapan
bills 公式Twitterhttps://twitter.com/bills_japan

 

POPULAR ARTICLES