ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

第二回「サニさんぽ」!お野菜にこだわったランチやお茶の専門店など、ダガヤサンドウの癒しスポットを発掘!

広報メンバーが本社近くの今注目のスポット「ダガヤサンドウ」を散策するコーナー、
「サニさんぽ」第二回!

前回に引き続き、普段から気になっているダガヤサンドウのお店たちをお伺いしました!

お昼時にお腹をすかせたメンバーたちがたどり着いたのは、
裏道にひっそりとたたずむ「Tas Yard」。

S__28426267 豆をネルドリップ方式で抽出したこだわりの珈琲や
鹿児島の素材にこだわった洋食を提供しているカフェです。

雑誌などにもよく紹介されているとのことで期待を膨らませながら到着!3B70CC93-4B7B-44DC-A33F-1304B3D91922 木がふんだんに使われた外観は見ているだけで癒されますね。
この日もお店にはおいしいランチを求めてたくさんの人が!S__28426278店内は黒と木の色が映える癒し空間!

あまりにもおいしそうなランチメニューの顔ぶれに、「メニューのここからここまで全部ください!」という夢のようなワードをここで初体験しました!S__28426276 このカレー目当てで訪れるお客さんも多数!
お店の名前が付いたタスヤードカレー。91C9D92F-7F02-4E26-A3FC-18F467028ECB お野菜がふんだんに使われていて、一口食べると野菜の甘みが口の中に広がります!

そして大きな鶏肉が乗ったチキンライスは、懐かしい味とチキンがマッチ。7ACD18CE-FF3F-4DEA-A36D-6D3EDF5EE2BD隣に併設されているショップ「GOOD NEIGHBORS’ FINE FOODS」は、“旅先で出会った人々がつくるおいしい食料品を紹介すること”を目的としてスタートされたお店だそうです。S__28426269この日の店先には、高知県からの無農薬野菜がずらりと並んでいました。IMG_7246 牛乳を注ぐだけでカフェオレが作れるコーヒーシロップが有名とのことなので、
休日にブランチがてらゆっくりお買い物に訪れたいと思ったメンバーTでした。

お腹いっぱいで幸せな気分になった後は、
オフィスまでの帰り道にある「八屋」、そして「ティースタンドナナ」へ。S__64430095「八屋」は、去年の12月1日にオープンしたばかりの日本茶のスタンドカフェです。

オーダーを受ける度にスタッフの方が茶せんでお茶を立ててくれるしくみになっていて、味だけでなく目でも楽しめました!定番の抹茶ラテをはじめ、ほうじ茶ラテ、煎茶ラテなどがあり、全部試したくなるようなメニューばかり!S__64430085悩みながらも選んだのは抹茶ラテと煎茶ラテ。

できたてのラテはふわふわでお茶の香りが広がってきます。
また他のメニューを試しに仕事の合間に来たくなってしまいますね!

次に訪れたのは、ピンクの外観が遠くからでも気になってしまう「ティースタンドナナ」。S__28426288埼玉にあるカフェのアンテナショップとしてオープンされた紅茶専門店で、“紅茶王子”なる方がブレンドする紅茶は「乙女の紅茶」と呼ばれ、一つ一つに女の子の名前がついているという面白いお店です!

オリジナルブレンドフレーバーティーを使ったロイヤルミルクティーが店員さんのおすすめとのことで、注文してみました!IMG_7275月替わりでフレーバーティーを提供しているこのお店、1月のロイヤルミルクティーのフレーバーは、Yukiと名付けられたマロン・バニラ・ラズベリーのお茶。ラズベリーの香りが広がりミルクたっぷりで、まさに乙女の紅茶でした!

おいしいランチとお茶で癒されたメンバーたちは、
ダガヤサンドウの可能性と奥深さを感じながらオフィスに戻ったのでした。

そして夜は、会社近くにある話題のジム「ZEROGYM(ゼロジム)」へ。
実はこの「ZEROGYM」は、「疲労回復ジム」と呼ばれる2018年注目のジムなんです!
「疲労回復ジム」とは、日頃の運動不足を解消するだけではなく、肉体的&精神的な疲労の回復も期待されるジムのこと。日経トレンディ「2018年ヒット予測100」でも第3位にも輝いた、2018年ヒット間違い無しのトレンドです!

プログラムは、ストレッチ~自重トレーニング~瞑想・マインドフルネス~脱力という流れで進行。このジム が目指すものが“最高の脱力”というだけあって、プログラムを終えた頃には、頭と体の疲れがリセットされた気分でした。
(気になる方はこちらをチェック http://zerogym.jp/ゼロジムまだまだ気になっているお店がたくさんのこのエリア、
第三回も開催予定!?お楽しみに!!

イメージテキスト

ガーナでITの授業をする先生の光景にビックリ!

ガーナでITの授業をする先生の光景にビックリ!

日本でも2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化する中、ガーナのITの先生も生徒たちにMicrosoft Wordの使い方を教えています。しかしその光景にビックリ!先生は黒板にワードの画面の中身をチョークで描い […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る