ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

メンバーが見つけた気になるトレンドをお届け!「ポーチドエッグ」を開催しました!

こんにちは!「ポーチドエッグ」発信担当の岡本です!

「ポーチドエッグ」とは、部署も年齢も違う有志メンバーが集まり、最近気になるニュースやトレンド、話題のPR・プロモーション、個人的に気になっているものなど、なんでもカジュアルに紹介・共有できちゃう朝会です。

図3

この日の朝食は、先日のブログでも紹介した(詳しくはこちらから)「ダガヤサンドウ」の人気店、「BiRd&rUbY(バード&ルビー)」でパニーニを調達してきました!

S__56131616朝早く(8時オープン!)から開いているのも嬉しいです。

S__59990021

日によって違う具材のパニーニが、56種類並んでいます。

S__59990020

温かいパニーニを食べながら、今回のポーチドエッグはスタートです!
ちなみに私は、人気ナンバー1の「プロシュートルッコラ」をいただきました~。

それでは、早速今回集まったネタをご紹介していきます~。

 

第四のチョコレート!?「ルビーチョコレート」が誕生!

ruby

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-09-07/OVUIU36KLVRS01
画像出典:Barry Callebaut AGより

スイスのメーカー、バリー・カレボーが新しく天然色のチョコの開発に成功しました。
ルビーチョコレートといわれるこのチョコレートは、ピンクがかった色で、甘酸っぱいベリーのような風味だそう。天然の赤身を帯びたチョコレートが製造されたのは、今回が初めてで開発には約10年という年数を要したそうです。
新フレーバーが開発されるのは、ホワイトチョコの製造以来なんと80年ぶり!!
バレンタイン時期には、このルビーチョコレートを使用した商品でいっぱいになるかも!!

焼肉映画「肉が焼ける」

http://buzzap.jp/news/20171017-niku-ga-yakeru/

世界発となる焼肉映画が登場!
その名も「肉が焼ける」は、次々にスクリーンに映し出される美味しそうなお肉たちが焼けていく様子を偉人たちの名言とともに映像で堪能することができる、なんとも前衛的な映画となっております。
現時点では、上映時期や上映館などの詳しい情報は未定となっておりますが、公開されているたった1分のティーザー映像だけでもお肉たちが油を滴らせながらジュウジュウと焼けていく姿にヨダレが止まりません(笑)
映画館の巨大スクリーンと音響で体験したら、一体どうなってしまうんでしょう(笑)
せめて白米の持ち込みだけは許可してほしいですね。

世界中からこんにちは。二重アゴセルフィーを投稿し続ける21歳

チンスタグラム

http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/16/chinstagram_a_23245460/
画像出典:「@chinventures」インスタグラムより

世の中では、「インスタ映え」という言葉が浸透し、「“いいね”がたくさんもらえる写真」を撮ることに夢中になったり、ユーザーだけではなく企業側もインスタ映えを狙った商品を開発することに注力していますが、そんな中、自身の二重アゴセルフィーを投稿し続けて話題になっている女性がいます。アメリカ・ボストン在住のミシェル・リウさん。
世界中を旅している彼女なのですが、ありとあらゆる人気スポットで、二重アゴ写真を撮って投稿しているのです。そんな彼女のチン(アゴ)スタグラムは、約6万人のフォロワーから親しまれています。彼女のアカウントを覗いているとあちこち旅している気分を味わえます。でもやっぱり風景より、陽気なミシェルさんに目がいってしまう・・・(笑)

スマートフットウェア「Orphe(オルフェ)」

orphe

http://panora.tokyo/42783/
画像出典:スマートフットウェア Orphe ウェブサイトより

足の動きをリアルタイムに解析して光る靴、「Orphe(オルフェ)」が誕生!!
スマホアプリと連動することで、動きに合わせて瞬時に光や音を編集できるので、ダンサーやパフォーマーたちの新たな表現ツールとして話題を呼んでいます。既に日本では、AKB48 、水曜日のカンパネラ、山本寛斎といった有名アーティストとのコラボレーションを実現していて、スマートフットウェアの先駆者として、注目を集めています。
「Orphe」の登場によって、これから舞台演出がどのように変わっていくのか楽しみです!「日常を表現にする」をコンセプトとしているので、表現者に限らず、普及する日が近いかもしれません!

スマホを使ってどこにいても来客者に応答できるドアベル付カメラ「Nest Hello」

http://gigazine.net/news/20171007-nest-hello/

続いてもスマホアプリと連動して使える製品をご紹介。どこにいてもスマートフォンで玄関先の対応を可能にするスマートドアベルカメラの「Hello」。
Hello」を玄関先のインターフォンとして取り付けておけば、来客者が来たときスマホに通知がくる仕組みになっており、スマホ画面で玄関先(来客者)の様子が確認でき、マイク機能で部屋のどこにいても応答ができます。
スマホさえもっていればOKなので、家を不在にしていても外出先での対応も可能なのが便利。またベルが押されなくても、センサーで人の動きを察知して通知してくれるので、不審な人影にも気づき防犯することもできますよ。さらにはIR撮影により、夜間でも映像を映し出すことができるそうです!
現時点で、「Hello」の発売日は2018年とされていて、詳しい時期や価格は未定となっていますが、非常に便利なアイテムなので興味深いです。
一家にいちHelloが当たり前になる日がくるかもしれませんね。

今年のハロウィンは“グロかわ”スイーツが人気!

ヒルトンお台場

https://mainichi.jp/articles/20171021/k00/00m/020/043000c
画像出典:ヒルトンお台場東京プレスリリースより

本日、1031日はハロウィーン当日。先週末は、ハロウィーンイベントに参加したり、仮装を楽しんだいうかたもいらっしゃるのでは!?
2017年のハロウィンはグロテスクでかわいい、「グロかわスイーツ」が注目を集めているようです。
ヒルトン東京お台場では、約35種類のスイーツを提供するハロウィーンデザートのビュッフェを期間限定で開催しています。グロかわをテーマにしたという、このビュッフェには、目玉や脳みそ(!)などを表現したスイーツが並び、色合いも黒と白をベースに紫やオレンジなど、普段のホテルスイーツからはなかなか連想しがたいスイーツたちでいっぱいとなっています。もちろん見た目だけではなく、味にもパティシエのかたのこだわりが詰まっていて、連日2030代の女性たちを中心に大盛況しているよう。
仮装はできないけれど、ハロウィン気分だけでも味わいたいという大人のみなさん方、グロかわスイーツをぜひチェックしてみてはいかがでしょう!

以上、今回のポーチドエッグはいかがでしたでしょうか。
次回もお楽しみに~

イメージテキスト

本物そっくり!ナイキシューズのカップケーキ

本物そっくり!ナイキシューズのカップケーキ

カップケーキといえば、ニューヨーク!人気ドラマ「セックスアンドザシティ」で知名度をあげたマグノリアベーカリーをはじめ、いくつものカップケーキ専門店がありますが、最近話題を集めているのが、「EATGOODNYC」というお店 […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る