ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

サニーサイドアップグループのクレドソング「SUNNY DAYS」完成記念!! 「カラオケの鉄人」全店舗でカラオケ配信もされたので、歌ってきちゃいました!

先日のブログで、FRONT LINE(フロントライン)さんのライブレポートをご紹介しましたが、ついに情報解禁となったので、サニーサイドアップとFRONT LINEさんで秘かに進めていた“たのしい取り組み”について発表したいと思います!

なんと、、、、社員メンバーのモチベーションと団結力の向上を目的とし、当グループのクレドソング「SUNNY DAYS」を制作しました!
そして、このクレドソングのプロデュースを音楽制作チームFRONT LINEさんに担当していただきました。

クレドソングロゴ

クレドとは、「信条」や「約束」を意味するラテン語です。
以前から、サニーサイドアップでは、「サニーサイドアップらしい働き方」をクレドとして、まとめ大切にしてきました。
そんな会社の大切な思いを一曲のクレドソングとして形にしました。

歌詞はクレドを元に構成されていて、「一人じゃなくて仲間と共に」「僕らの旅は 始まったばかり」といった前向きなフレーズが、アップテンポな曲調の中に散りばめられています。

さらに、このクレドソング「SUNNY DAYS」が、8月から、「カラオケの鉄人」全店舗にてカラオケ配信されています!

ということで!
配信開始に合わせて「カラオケの鉄人」に行ってきました!!

デンモクにもちゃんと入っていました!
これだけで、一気に実感が湧いてきてテンションがあがっちゃいます。

IMG_2172

曲が始まると、聞きなじみのあるメロディーが流れ始め、
自分たちでつくったPV(社員メンバー総出演!)が画面に映し出されると、
感動のボルテージもますます上がります(笑)。

IMG_2166

IMG_2170

ノリノリで歌い切り、2回目に突入!
画面の前でも記念撮影を(笑)

IMG_2171

PVはサニーサイドアップメンバーの1日をモチーフに制作しています。
個人的に好きなシーンは、メンバーが社長に呼び出され、慌てて社長室に駆け込むシーン。
メンバー同士の距離も近い、サニーサイドアップならではの様子がよく映し出されています。

クレドソングは、会社の決起会や飲み会で歌う際にもぴったり!
配信開始して間もないですが、もう既に2、3回歌いに行ったメンバーもいるようです(笑)。

画面の中の自分とパシャリ笑

画面の中の自分とパシャリ笑

 

今後は、「社是がなかなか社員に浸透しない」「社員の士気を高めたい」といったニーズを見据えて、弊社の音楽・映像制作のネットワークを駆使した「企業のクレドソング制作パッケージ」といったサービス展開も構想中です。

サニーサイドアップのクレドソングは、公式YOUTUBEチャンネルでも公開中!

歌っているのはもちろん社員メンバーです。
忙しい合間を縫って、レコーディングにも参加しました。

全メンバーともレコーディングに参加するのは、初めての経験でしたが、FRONT LINEさんにサポートしていただきなんとか形に!
はじめは緊張していたメンバーも最後はノリノリで収録できていました。
PVの中には、レコーディング風景も盛り込んでいるので、そちらも要チェックです。

サニーサイドアップグループのらしさが全面に詰まった、「SUNNY DAYS」。
是非、歌詞にも映像にも注目してみてくださいね!

 

 
【SUNNY DAYS】
■曲名: 「SUNNY DAYS」
■作詞: RYOMA & Team SSU
■作曲・編曲:SHOTARO
■歌: SUNNY SIDE UP

ねえ その笑顔やその涙
全てに意味があるよ
明るい明日の扉を
開く鍵になるから
全力で今を生きよう
一人じゃなくて仲間と共に
見たことのない景色まで
夢でも語りながら


僕らの旅は 始まったばかり
怖がらないで 色褪せない夢
限界なんてまだ見えないのさ
Sky’s the limit 高い空に
両手広げて さあ いざ進め!
今日も扉を開けて歩き出す
常に頭の中にある企画
ひとつひとつ形にしていこう
take off さあ栄光への架け橋は
目の前に掛かる
かざすこの手を誰よりも高く
『負けるもんか!』ってがむしゃらに
今日も私が主役!

誰かの”当たり前”に前ならえ
よりも自分の中のやり方で
時には向き合う失敗
でも受け入れたら ほらもう一回って
何度だって立ち上がって
明日 明後日 いや明明後日
僕らの夢は進行中
さあ もう一度深呼吸


僕らの旅は 始まったばかり
怖がらないで 色褪せない夢
限界なんてまだ見えないのさ
Sky’s the limit 高い空に
両手広げて さあ いざ進め!

イメージテキスト

ビール1缶のみを手荷物として預けた結果、 無事に目的地まで到着!

ビール1缶のみを手荷物として預けた結果、 無事に目的地まで到着!

オーストラリア・メルボルンからパースへ向かうカンタス航空の国内線で搭乗手続きの際に、ラガービール1缶を唯一の手荷物として預けたディーン・スティンソンさん。 他乗客の荷物と同様、ビール缶にはタグがつけられ、ベルトコンベヤー […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る