ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

SSUピックアップ!世界の“ホットなネタ”共有します!(11月版)

こんにちは、
広報の山下です。

定期的に社長と社員数名で行っている“最新注目ネタ”を共有する、ゆるーい朝会、「ポーチドエッグス」。始業前の9時~10時の1時間、皆で朝ごはんを食べながらわいわい賑やかに開催しています。
_GT_0267

11月もその「ポーチドエッグス」を開催したので、私たちが注目しているネタを共有します。
って、1ヶ月も経っていますね・・・
(ウェブリニューアルに追われてアップできず・・・って言い訳)
すみません。涙

では、早速!

数万人の命を救ったペットボトルの活用法!蚊取りペットボトル!

蚊取りペットボトル

 

http://grapee.jp/3834

少し前にネット中心に話題になったので知っている方も多いと思いますが、改めてご紹介します!
今年日本でも話題になった「デング熱」。デング熱の発生で「蚊」を意識的に見つめなおした方も多いのではないでしょうか。そんな「蚊」ですが、記事によると
1年間に最も人間を殺している生き物ランキングで、圧倒的1位を獲得しています。その数なんと年間72.5万人です。」
(私は図の中で意外とヘビが上位にいて驚きました。。。)
そんな蚊をペットボトルと熱湯、砂糖、イースト、というシンプルな材料でとることができるそう。多くの人の命を救っている社会貢献にもなるアイデア。応用できそうなアイデアですし、世界中にどのように知らせていくかという議論で盛り上がりました。

 

北欧で大人気のスムージー「froosh(フルーシュ)」
日本上陸!濃厚でおいしい!

froosh

http://mery.jp/60177

ナチュラルローソンで発売中の瓶入りスムージー。コンビニで発売されているものと考えると値段はお高めですが、ジュース屋さんでテイクアウトしたつもりで買ってみました。どろっとしていて濃厚、素材の味をしっかりと感じることができます。特に「オレンジ・キャロット&ジンジャー」は予想以上に生姜の味がして一口目は驚きました。女性におすすめです。
ナチュラルなテイクアウトスムージー、人気がでそう。日本上陸、と謳った話題はやはり気になります。。。

アメリカで人気!ちょっとしたお手伝いを頼むことができるサービス「タスクラビット」

taskrabbit

https://www.taskrabbit.com/

数年前からちょくちょく話題に出ますよね。頼みたい仕事の内容をオンライン上で入力すると指定の時間に空いている人が表示され、マッチングしてくれるサービス。このようなサービスの懸念点は、どんな方が来るのか不安・・・という部分かと思いますが、登録者の犯罪歴の有無、職務経歴の是非などをチェックしてくれるのでユーザーも安心できるそう。

最近日本でも同じようなサービスがスタートしています。

Any+Times

https://anytimes.co.jp/
「クラウドワークス」などの一般的なクラウドソーシングと違い、IKEAの家具の組み立てや、掃除、庭のお手入れなどを行ってくれるサービスです。

TimeTicket

https://www.timeticket.jp/
「頼む」というより、自分の時間を売ることにフォーカスしているサービス。金額の一部が寄付されることもあり、SNSでのシェアが多いイメージです。
日本ではネット以外だとこのような仕事を、シルバー人材センターでお願いする方も多いようです。高齢者の方の仕事に関しては、海外ですが下記の事例が印象的。

アメリカの高齢者の方が、ブラジルの英語を学びたい子供たちにオンラインで英語を教えるという取り組みです。
会話の中に、「旅行に来たらうちにとまっていいよ」「あなたは私の新しい孫よ」などという会話が出てきて、心が温まります。

 

カラーまつ毛が流行中!

カラーまつげ

 

http://mery.jp/1598

まつ毛エクステは流行というか一般的になりましたよね。そんなマツエクの流行に関するゆるいネタ。ポイントでカラーのまつ毛エクステをつける女子が大学生を中心に増加中(らしい)。

またまた出てきた!パンケーキの次に流行?!「ポップオーバー」とは?

ポップオーバー

 

http://dime.jp/genre/167373/

パンケーキの次に流行する?と噂されているスイーツ。
ポップオーバーとパンケーキを比較すると、パンケーキが流行した際の初期ターゲットやブームになっていく流れと違う動きをしていると感じるので、これが流行したらきっとおもしろいと注目しています。

 

以上です。

少しでも皆さんの興味のあるものが入っていたら嬉しいです!

イメージテキスト

SFの世界が現実に!どの国にも支配されない人工島が2022年に完成予定

SFの世界が現実に!どの国にも支配されない人工島が2022年に完成予定

地球温暖化が深刻になっている現代。1年間の真夏日の日数も、対策を取らなければ100年後には倍になるという統計も(!)。その影響で沈んでしまう島々の住民を受け入れるために進められている巨大プロジェクト 「Floating […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る