ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

美人(セクシー)秘書のおすすめお菓子(秋ver.)

こんにちは。
秘書ではなく、広報の山下です。

寒くて、秋バージョンのお菓子を紹介している場合ではなく、冬バージョンで紹介しないといけないのでは。。。という気がしておりますが、以前こちらのブログでアップした記事が好評だったので、弊社の秘書(美人でしかも品があって、そしてセクシーだという奇跡)に聞いた、今の季節におすすめのお菓子をご紹介します。

DSCF7260 ※ちなみに、弊社の美人秘書は、夏に発売された「GOETHE」の秘書特集にも登場しました。

美人なのに、いつも冷静でサバサバとしていて、仕事もさくっとこなしてしまう彼女。

社長は、
「見送りをしてくれたり、休日の出張などでも気遣いのメッセージをくれたりして、奥さんをもらう旦那さんの気持ちが初めて分かったわ。笑」

と言っていました。デスクが汚いと怒られる私とは大違い・・・笑
そんな「できる秘書」さんも、お客さまにお贈りするお菓子選びにはかなり苦労しているようです。

「サニーサイドアップって最先端の情報を扱うし、おしゃれなイメージを持っている方もいる。社長も、おもしろいのかおもしろくないのか、おしゃれなのかおしゃれじゃないのか、など物事の良しあしを判断する感性が鋭いので、手土産やお菓子を選ぶ際も、普通のものを選ばないようにしているの」

とのことでした。
そんな秘書さんが自信を持っておすすめする厳選したお菓子をご紹介します。手土産や差し入れ用だけでなく、食欲の秋にふさわしい自分へのご褒美としてもきっと買いたくなるはず・・・皆さんのお役に立てると嬉しいです。

 

栗大福(まめ)

まめ

http://mamemame.info/menu/index.html

  • 栗大福に限らず、こちらの和菓子はどれもとっても美味しいです。
  • 商品がなくなり次第お店が閉まってしまうので、お電話してから買いにいく方が良いかもしれません。
  • 季節限定商品:11月下旬まで

 

柿衣(HIGASHIYA)

kaki

http://higashiya-shop.com/fs/simplicity/c/kakikoromo/

  • 干し柿の中に白餡とバターがはさんであります。干し柿の濃厚な甘みに滑らかな白餡とバターの香りと塩分のバランスが絶妙です。
  • 上品な甘さで、包装も落ち着いた美しい仕上がりなので、目上の方からも喜ばれると思います。プライベートでもよく購入しています。
  • 季節限定商品:2月頃まで

母が干し柿好きなので、こちらをあげたことがありますが、おいしいと感動していました!こちらのお店の「棗バター」は有名。おいしいです。

 

ラブフルーツ(コンパーテスショコラティエ)

コンパーテス

http://compartesjapan.com/user_data/lovefruits.php?category_id=8

  • セミドライフルーツにチョコレートをディップしたカラフルなラブフルーツミックス。
  • 手を汚さずにいただけるのでオフィスでも配りやすいです。またはご自宅でシャンパンと合わせてもおいしく召し上がっていただけると思います。
  • 見た目が可愛らしいので、特に女性への手土産にピッタリです。

 

ミニエクレア(フォション)

フォション

http://goo.gl/R1GHuU

  • 長さ7cmほどのフィンガーサイズのエクレアで、ホワイトチョコにプリントされた絵柄が可愛く目を引きます。
  • 常に4種の異なる味があり、秋のセットはラ・ヴァーグ(塩)、マロン、ローズパッション、ピスターシュです。
  • 箱を開けた際のお相手の笑顔が想像できる手土産です。
  • 季節限定商品:終了時期未定

 

番外編
お菓子ではないですが・・・

モエ アンぺリアル ソーバブリー(モエ・エ・シャンドン)

モエ2014

http://moet.jp/sobubbly/campaign/#xmas

  • 毎年、限定でパッケージが変わるモエ アンぺリアル。今年はゴールドの泡が可愛らしく華やかなイメージなので、何かとイベントの多いこれからの季節に、ぴったりだと思います。王道ですがパーティへの手土産としても、お世話になっている方へのギフトとしても喜ばれる定番商品です。
  • 11月上旬から発売されるそうなので、是非チェックされてみてください。
  • 季節限定: 12月末頃まで

 

どれもおしゃれで、おいしそうです。

まずはリサーチがてらに自分で食べてみなきゃいけないですよね!まだまだ食欲の秋は続くし、全部食べてみようかな~。笑

イメージテキスト

きっかけはあるブロガーとの出会い!学校に行くのが夢だった12か国語を操る少年が夢を叶える

きっかけはあるブロガーとの出会い!学校に行くのが夢だった12か国語を操る少年が夢を叶える

グローバル化が叫ばれる中、外国語を勉強して仕事に活かしたい!友達を作りたい!と努力を重ねる人が増えています。アンコールワットに住む少年Thaksin君は、生活のために土産物を売る中で自然に12ヶ国語を習得してしまったとい […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る