千駄ヶ谷ブーム!?千駄ヶ谷の飲食店ご紹介 | サニーサイドアップ公式ブログ「Sunny Days」
BLOG

千駄ヶ谷ブーム!?千駄ヶ谷の飲食店ご紹介

こんにちは!
広報の山下です。

私は雑誌が好きで、毎月100冊近くの雑誌を読みます。

そんな雑誌の中で、2013年年末から2014年に入ってから、ちょっと気になっていたワードがあったので、ご紹介します。
(結構前です。最近の話題はまた今度!)

「千駄ヶ谷カジュアル」

光文社「JJ」2月号、5月号

光文社「JJ」2月号、5月号

みなさん、
サニーサイドアップ所在地「千駄ヶ谷」をご存知ですか?

六本木や新宿、渋谷などと比較すると、千駄ヶ谷はあまり全国区でメジャーな場所ではないのかと思っていましたが、
少しだけ注目されている!?

確かに、新宿や渋谷のように人が多すぎず、落ち着いていて、働きやすい。

就職や転職の際、希望の会社の所在地は、働き方にも少し関係すると思います。
働く場所を、重要に感じている方も多いのでは・・・
(私の友人は、丸の内OLに憧れ、丸の内で働いています)

そこで、本日は意外と知られていない千駄ヶ谷の魅力をお伝えできればと思います。
飲食店バージョンでお伝えします!

まずメディア登場率も高く、若い方を中心に、有名なカフェはコチラ(知名度高)。

「GOOD MORINING CAFÉ」
(グッド・モーニング・カフェ)

最寄駅:千駄ヶ谷(JR)

GMC

芸能人の方を見かけることが多いこちらのカフェは、おしゃれな人が多いです。
ゆっくりランチをしたい時におすすめ。ご飯もおいしいのでランチの定番カフェです。
朝7時から空いているので、会社に行く前に仕事や勉強をすることもあります。

最近話題のコーヒースタンド。

BE A GOOD NEIGHBOR coffee kiosk
(ビー・ア・グッド・ネイバー・コーヒーキオスク)

最寄駅:北参道(副都心線)

BGCK

店内は狭いので、ゆっくりはできないですが、目の前で淹れてくれるコーヒーは格別!
気軽につまめるスイーツもおいしいです。
行くだけで、なんだかテンションの上がる不思議な場所。
雑誌をはじめ色々なメディアに登場しています。

ランチでイタリアンが食べたい時はここ。

タンタボッカ

最寄駅:北参道(副都心線)

tantabokka

ランチ時はいつもすごく混んでいます。

行き詰ったら、気分転換に紅茶を飲みます。

Monmouth Tea(モンマスティー)

最寄駅:千駄ヶ谷(JR)

mom

テイクアウトの紅茶専門店。
店名はイギリス、コベントガーデンで見た「モンマス通り」からきているそう。

ちょっと代々木寄りですが・・

代々木VILLAGE by kurkku 
(よよぎビレッジ・バイ・クルック)

最寄駅:代々木(JR)

yoyogi

こちらもおすすめスポット。
朝パン屋さんに寄り、焼きたてのパンを購入して出勤することも多いです。
レストランも数件あり、ゆっくりできます。
プラントハンターと呼ばれる西畠清順さんがプロデュースしている植物にも要注目!
異空間を体験できるし、緑が多いので癒されます。

 

洒落た場所に興味はない!
という方、会社の近くには定食屋さんも色々ありますが、喫茶店もあります。

泥人形

最寄駅:千駄ヶ谷
(気になる方は検索してみてください)

店内では、たばこを吸う紳士たちが週刊誌を読みながら食事をしているイメージがあります。
食事は、懐かしい味で、おいしかったです。
(数回しか行ったことありませんが・・・)

 

いかがでしたでしょうか。

弊社にお立ち寄りの際、是非どこかに行ってみてください。

 

ちなみに・・・

千駄ヶ谷に会社があってよかったと思う一番のポイントは、お金が貯まること・・・・?笑
買い物などの誘惑が少ないので、まっすぐ帰宅可能だからです!笑

POPULAR ARTICLES