ロゴイメージPRネタからここだけのヒミツまで!

今日は七夕!短冊に「モテたい」と書いた男性に! フランスで見つけた「恋」を運ぶ紙!

はじめまして!
今年の4月から「サニーズ」の仲間入りを果たしました、新入社員の岩崎です。

DSCF5760

今日は七夕。
僕のように、短冊に「モテたい」と書いた人がいるのではないかと思います。
今回は、そんな方におすすめのアイテムを紹介させていただきます。

本来ならPR会社らしく、流行りそうな商品を紹介するべきかと思うのですが・・・、今回は“あえて”流行ネタではないモノです。

その名も「パピエダルメニイ」!
(何かの呪文のようですね・・・)

「パピエダルメニイ」とは?

バニラのようなほんのり甘い香りです

バニラのようなほんのり甘い香りです

1885年にフランス・パリ郊外の町モンルージュで誕生し、来年で130周年を迎える、歴史のある紙お香です。
お香と言っても、単なる芳香剤ではなく、タバコなどの匂いを消す消臭作用に加え、「空気の浄化作用」や「滅菌作用」もあるという、なんとも優秀な商品。

フランスでは雑貨屋だけはなく、オーガニックショップやドラッグストアでも取り扱っており、風邪予防効果のあるお香として普及しています。
(なんと病院の中でも使われているらしいです!)

年間200万冊を製造するほどの人気商品にも関わらず、製造アトリエの規模も、スタッフの数も、そして製造方法も、100年前とほとんど変わらないそうです。調べてみると5年前までは、たった9人のスタッフで全てを切り盛りしていたと言うのだから驚きです。それゆえ、日本で取り扱っている店舗が少なく、あまり知られていないのではないでしょうか。

便利なモノが増えた世の中ですが、「生産力」より、伝統ある製造方法を守り抜いていることに感動しました。
だからこそ、生産地フランスで130年近く愛され続けているのかもしれません。

 

体調の優れないかわいい女子や・・・

ツン(デレ)なかわいい女子・・・

いつも怖いけどかわいい女子(先輩)・・・

とにかく気になるかわいい女子・・・。

要は、今日は七夕なので、短冊に「モテたい」と書いた僕のようなあなた!

 

「パピエダルメニイ」を渡して、大切な人へ「香り」と「健康」をプレゼントしてみるのはいかがでしょうか?
プレゼントする際に、「フランス」という女子の好きそうなワードを入れたウンチクを語ってみてください。
「パピエダルメニイ」があなたに「恋」を運んでくるかもしれませんよ!
(あ、日本ではネットでの購入になるので、今日は渡せませんね・・・笑)

 

イメージテキスト

SFの世界が現実に!どの国にも支配されない人工島が2022年に完成予定

SFの世界が現実に!どの国にも支配されない人工島が2022年に完成予定

地球温暖化が深刻になっている現代。1年間の真夏日の日数も、対策を取らなければ100年後には倍になるという統計も(!)。その影響で沈んでしまう島々の住民を受け入れるために進められている巨大プロジェクト 「Floating […]

たのしいニュース一覧

人気記事ランキングMonthly

カテゴリー

年別

ページの先頭へ戻る